HOME

さくら不動産で建てるマイホーム計画の流れ

  • 土地から探す場合
  • 建替を検討している場合

カラースキム

第一回カラースキム

まず、一番奥様の気になるキッチンやおフロなどの水廻りの打ち合わせです。色はもちろん、使い勝手を考えて仕様を決めます。次は内装の床やドアの色。ここで室内のイメージが決まります。シンプルなのか、シンプルモダンなのか?色々と家具のイメージなどに合わせてご提案いたします。

第二回カラースキム

この打ち合わせはまず電気配線計画です。ここにソファを置くので、この場所に間接のスタンドを置きたい、とかキッチンはハンドミキサーを使うのでカウンターの前にコンセントが欲しい、とか様々な使い勝手を考えて、更に将来どうライフスタイルが変わるか、などイメージをふくらまして考えます。リビングなどは間接照明にて空間演出するのがおすすめです。
そして一番の重要ポイントの外装です。屋根や外壁など、色や素材などで外観のイメージが変わります。打合せでは御希望によりパソコンにて3DのCGソフトにてご自身の建物が360度ぐるっとまわってどの角度からも立体的に見て頂け「平面の画面ではイメージしにくい」という声を解消しています。

第三回カラースキム

更に細かい部分の造作の打合せです。この収納には、これを入れたいので、棚が何枚必要?などお住まいになってから使い勝手の重要な部分です。そして壁や天井のクロスです。ここは楽しんで少し遊び心を持って決めるのがおすすめです。特にトイレや洗面などの広いスペースではない部分ほど、普段では考えられない柄のものやビビットな色などが映えます。

これで一旦打合せは終了

平面・立体などの図面や仕様書や工程表など設計図書としてお渡しします。
工程表にそって工事が進んでいきます。

外構打合せ

建物の外装のネットや足場が外れる頃、外構エクステリアの打合せです。
駐車場やフェンス、ポストや表札など建物のわき役と思われがちですが、実は引き立て役なんです。お庭に緑を植えると家がぐっと引き立ちますし、ポストが素敵な形をしていると目を引きますね。最後まで力の抜けるところがないですね。そしてお引き渡しに向けての日程調整と登記や銀行の手続きの準備を行います。

prev

next

Copyright SAKURA ESTATE AGENT Co.,LTD . All rights reserved.